やってみよう

資産運用で1億円貯めるのだ

バブルはいつ終わるのか

今回は日本株、米国株、インデックスファンド共に好調。最高値を更新し続けているS&P500指数に期待をかけ、DirectoinデイリーS&P500ブル3倍ETF(SPXL)を購入。これはS&P500指数に連動しつつもその3倍の値動きを目指すというもの。上がる時は3倍上がるけど下がる時も3倍下がるというかなり尖ったETF。短期で利益を狙っていきたい。

 

その一方で、最近ネットを見ていると、今の株式市場はバブル景気であるとの見方が多く、近いうちに株式市場全体が調整局面に入るかも知れないという雰囲気をなんとなく感じる。今週くらいに局面が変わるかも知れないので注意しておこう。

次の目標は『利益があるうちに売る』である。売り時を逃さないように。

繋がりやすさ<安さ

巷に溢れるFIRE指南書に必ずと言っていいほど出てくるのが節約&固定費の削減。投資で増やすよりも先に足元の地盤をしっかりと固めなさいということらしい。そして浮いたお金を投資に回すのだそうだ。

 

固定費で最も持って行かれてるのが家賃、そしてその次くらいが通信費。仕事がひと段落し、ちょうど楽天モバイルが1年間無料キャンペーンをやっていたのでここぞとばかりに乗り換え登録。

他の格安SIMだとかahamoやらLINEMOやら色々リサーチはしてみたけど、データ通信容量だけでなく通話料のことまで考えると楽天モバイルが群を抜いて安いのかなと。そしてついでに自宅の光回線楽天に変更した。さらに楽天銀行にも口座を開いた。ソフトバンク経済圏から楽天経済圏への移住である。

スマホが開通してしばらく使ってみたが事前のリサーチ通り電波が弱い。自宅だと調子が良くてアンテナが2本という状態。Wifiが飛んでるので問題ないけどさすがに不安になるレベル。でも、最近の気分的には「もう電話なんてかかってこなくていい!」っていう感じなのでそれはそれでアリと思えるようになった。だが今のところはこれまでと同じように使えているから都内で使うのには問題ないのかも知れない。

 

電話が繋がらないのって周りの人にとっては不便かも知れないけど、本人にとってはそれほど気にならないように思う。

繋がりやすさ<安さ=平和

資産状況(2021年4月)

先月落ち込んだ米国株が少しづつ回復してきたが、年初にあれほど好調だったNIO、イーハンが戻ってこない。あとICLN。当時よく分からないままなんとなくの雰囲気で買ってしまったものばかりだ。いっそのこと売っちゃおうかな。

それとは逆に日本株が好調。大きくマイナスをつけることもなくプラス域をウロウロしている。特に香陵住販は毎日地味に株価が上がり続けていてなんだかいい感じ。週明けの様子次第では買い増しもありかも。

インデックスファンドに至っては相変わらず順調に利益を出し続けている。偉い。

f:id:FIREkun:20210404203716p:plain

保有資産合計

f:id:FIREkun:20210404203825p:plain

保有資産

個別株への投資はホームラン狙いなので多少の損は織り込み済み。今月の値動きが楽しみだ。

また買っちゃった2

先週に引き続き、また新たな個別株を買ってしまった。

 

香陵住販(3495) 取得金額1,976円也

 

実は個別株投資を始めようと思った時、一番最初に候補に上がったのがこれ。その時はなんとなく地味そうなイメージが気になって購入を見送ったのだがその後チェックはしていた。地味ながらも株価はじわじわと上昇を続けていたので思い切って買ってみることにした。

すると、買った途端に値が下がった。まあこんなもんよ。

 

一方、先週買ったエアトリの方は今週株価を上げた。いい感じ。

この株はコロナが落ち着いて再び旅行ができるようになるまで、しばらく持っていようと思う。

また買っちゃった

実は株式投資ではお金持ちになれないらしい。投資は金持ちがさらに金持ちになるための手段で、種銭の少ない初心者にとって投資は資産を失うリスクの方が大きいそうだ。

では一般市民が大きく資産を築くにはどうしたらいいのかというと、事業を始めなければいけないらしい。せどりとかブログとかYoutubeとか、なんでもいいからとにかく自力で稼いで規模を拡大しくことが重要で、人から雇われているだけではダメなのだと。

 

そんなわけで個別株への投資は控えようと思っていたにも関わらず、今週また新たに買ってしまった…。

 

エアトリ(6191)取得金額2204円

 

早く旅行に行きたいという自分自身の願いも込めての購入でもあった。

今のところは順調に株価がじわじわ上がっていってる感じ。いい感じ。

去年、コロナの影響で中断してしまったヨーロッパ旅行。その続きを早く始めたい。

資産状況(2021年3月)

ついに売ったディーエムソリューションズ株

f:id:FIREkun:20210308003555p:plain

ディーエムソリューションズ売買記録

結局81,500円のマイナス。年明けすぐの高騰時に売っていればプラス10万くらいにはなっていたのに!

このまま期待を抱えたまま持ち続けるという選択肢もあったのだが、ここは最初に決めた買値から2割下がったら必ず売るという鉄則に従った。(買値の2割減だと25万円なのだが、何故か24万だと勘違いして余計に損をしてしまった…)

 

そして現在の資産状況は

f:id:FIREkun:20210308004620p:plain

資産合計

f:id:FIREkun:20210308004643p:plain

保有資産

先月までは調子が良かった米国株も軒並み値を下げ含み損を抱えている状況。

インデックスファンドだけは順調に、少しづつではあるが利益を出している。

 

1億円の資産を築くには株式投資が最も手っ取り早いのかと思って個別株にも手を出し始めたのだけど実はそんなことないらしい。お金持ちへの最短ルートは投資ではないみたいなので個別株への投資はもうほどほどにしておこうと思う今日この頃。

 

仕事もまもなく佳境を迎える。明後日にはクランクインだ。働きたくないと思う一方でどんな撮影現場になるのか毎回楽しみにも思う。